旅での出会いを             写真と文章で綴ります。


by aaa_travel_010
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2009年 03月 30日 ( 1 )

f0184282_2221910.jpg
f0184282_22211689.jpg
窓って、なんだか人の気配を感じさせる。
ここは、人が住んでたわけではなく、
神を祀るために建てられたものだけど。
すがすがしい風が回廊を駆け抜ける、
木々のざわめきに囲まれた神秘的な空間。

次第に木々が建造物と同化していく。
石が自然に還っていったということなのか、
木々が勢いよく生命力を発揮するこの場所が、
破壊的とは感じられず、
かえって調和の取れた空間のようにすら感じられる。
f0184282_22212412.jpg
f0184282_22213251.jpg
f0184282_22213870.jpg
f0184282_22214590.jpg
f0184282_22215257.jpg

もしこれが、
鉄骨で組まれている、現代的な建造物であったとしたら、
こうも美しい情景にはならなかっただろう。
[PR]
by aaa_travel_010 | 2009-03-30 22:23 | 遺跡