旅での出会いを             写真と文章で綴ります。


by aaa_travel_010
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Angkor Thom ―ライ王のテラス (カンボジア)

ともかくもう、朝からここまでひたすら歩いてきたので、
かなり疲れがピークでした。
なにしろ、遺跡は広大で、
そして、容赦なく照りつける南国の太陽と熱気。
南国の遺跡見学は、結構ハードです。
12月とか、1月くらいが、涼しくていいよって、ガイドさんが言ってたような。
今やもう1月ですが、行ったのは9月ですから・・・

350mにもわたる象のテラスの次に現れたのは、
壁一面に、これまたびっしりと彫刻のほどこされたテラス。
神々や阿修羅だそうだが、、、どれがどれだっけ??
f0184282_22515353.jpg
f0184282_2252289.jpg
f0184282_22521013.jpg
f0184282_22522499.jpg
ライ王のテラス。
ところ狭しと並ぶ彫刻。
こんなにも壁一面だと結構威圧感。
12世紀末に、人々がこんなすごいものを造っていたんだなーって思うと、、、。
(日本は、良い国つくろう、1192年鎌倉幕府くらいの時期ですか。)

テラスって、、なんだ?辞書には、、

テラス【terrace/(フランス)terrasse】
1 庭などへ突き出た屋根のない床。露台。
2 庭園・公園などにつくられた平坦な壇状部分。

王が儀式を行ったりしたところのようだ。
(勉強不足ですみません。)

階段を登ってテラスへ。
一体の像があったが、
発見された本物の像は、プノンペンの国立博物館にあるらしい。
[PR]
by aaa_travel_010 | 2009-01-07 23:09 | 遺跡